人生の短さについて セネカ

何度かこのテーマで記載してきた記憶もありますものの、また感じると事が有りましたので記載しておきます。 新入社員を迎え、研修を実施していく中でも今までの歴史を振り返る機会が多くあります。 気付けば会社に歴史が生まれてきてい […]

Anthropocene(人新世)

今年に入り聴く機会がふえていたので、ネットでの情報だけではなく自分の手で本などを手に取り理解を深めようと思っています。 産業革命以降の人類の発展は目覚ましく我々は大いにその恩恵を拝受しています。 現代日本は特に世界の中で […]

技術に精神は有るか?

表題は佐久間象山が発した言葉として認識しています。 江戸末期に産業革命を経た技術革新の進んだ欧米列強が日本に到達した際に、多くの方が慌てふためく中本質を捉えた意見であったと思います。 未だそれを脱却できていない日本国民が […]

1年の変化と積年の変化

昨年度の春からWebの活用は大いに増えています。 今週は、一日の内にWebセミナー、Web上で講師業、Webで企業説明会、Web会議と一昨年前からするとWebが活用できていなかったために、移動時間を考慮すると二つしか実行 […]

春らしい陽気

大変穏かな気候で過ごすことができた一週間であったように思います。 多くの生命の息吹を感じるとともに自分自身にとってもエネルギーがいつも以上に湧いているように感じています。 最近は食事の内容への意識が高まって来ています。 […]

2021年度始動

今年度も新たに始まり、新入社員を3名も迎えることが出来ました。 昨年から大きな変革の胎動を感じている中で、今回も新たな可能性を強く感じています。 新入社員にとって大いなる生活変化の年になることと思いつつ、それ以上に私自身 […]

2021年度を迎えるにあたり

昨日は、事務所拡張の為、一部引っ越しと清掃を実施しました。 10年近く移動していない棚等が動きますと忘れていた備品などが出てもきましたので、今後はしっかりと管理をして無駄が生じないように配置から考慮したもので実行してまい […]

子曰、民可使由之、不可使知之

『民は之に由らしむべし之を知らしむべからず』論語の一節が表題です。 以前所属していたスタッフが良くこの言葉を用いていました。解釈は色々と分かれるようで、それにより行動が大きく異なるように思います。政治家は本人たちにとって […]

積小為大

二宮尊徳の言葉として『積小為大』を知って、10数年が経過しましたが、本年はその意味を深く体感しているように思います。 振返れば、常に高みを目指し、猛然と進んでいこうと考えておりましたものの、同じような場所でもがき続けてい […]

Page 1 of 37123最後へ