ご挨拶

この度は数あるホームページの中から弊社をご覧いただき誠にありがとうございます。私共は、『社会システムへの変革』に貢献すべく経営理念を掲げ、ビジョンとドメインを設定し、日々の行動指針に基づき活動をしております。

2007年4月にヘルスケア施設管理のプロフェッショナルとして会社を設立しました。グループの母体の一つである飯塚病院施設環境サービス課で培ったノウハウを社会に役立てていくために分社独立して業務を推進しております。
私共は常に変革する世の中において、皆様が保有されておられます資産を適切に管理運用することで、可能な限り貴施設の付加価値を高めていくべく日々の業務に邁進しております。

ノウハウを構築するのも活用するのも人間であり、最も高い資産価値は人財であり、全ては人財が会社を決定すると考えております。
この考えは社内に限らず、取引先とも人と人との縁で繋がっているものであると認識しております。
貞観政要に「創業と守成のどちらが困難と考えるか?」との問いに「天下を安定させ、これから勝手気ままな行動が始まれば、必ず滅亡に向かうと憂慮している。
よって守成の方が難しいと考える。
そうして今、創業の難は過ぎ去った。これからは、まさに守成の難を君達とともに克服してゆきたい」との回答の通り、私共はまさに守成を意識した発展的な行動に努めてまいる所存です。

古典にも学び温故知新を繰り返し、人類の社会活動継続に貢献してまいります。
皆様ともホームページを通じての縁を頂戴しましたことに感謝申し上げ、縁に始まりはあっても終わりが無いよう深いお付き合いを進めさせていただけばと存じます。

今後とも継続する経営を行ってまいります弊社をご愛顧の程お願い申し上げます。

代表取締役 専務取締役相馬 陽胤