日本メディカルプロパティマネジメント

提供サービスについて

外部委託業務について

交渉能力アップ

 病院様はどのような手順で取引先の専門業者に対して交渉を進めてよいかわからないといったケースが見受けられます。価格交渉を実施する為には各業務に精通していなければコスト構造もわからず、適正な費用に設定することも出来ません。価格が下がって品質がそれ以上に下がれば結局デメリットは病院様ひいては患者様に反映されてしまう可能性もあります。私共は実際に業務をしている経験があるので、どのような費用構造になっているか、品質で保たれるべき水準はどこにあるかを把握しておりますので、無用な業務の削減や適正価格への合理的説明が可能です。
 今までの取引経緯から中々厳しいことを言いづらいという関係性の中でも弊社が代行することでスムーズに契約更改や価格交渉が可能になったというケースもあります。

実例

【施設概要】
名  称:〇〇病院
延床面積:9,000~㎡
病 床 数:約200床
標榜科目:内、外、整、循、他
階  数:地上4階
構  造:RC造
竣  工:昭和〇〇年

実例

削減のプロセス

 病院様への適正価格を算出して提出しましてもどのような経緯で交渉を進めれば良いか分からないというケースも多くあります。専門分野である施設管理では当然専門用語も増えてしまう為、取引先の言い分を正確に把握できず、変化する事への不安などから現行契約がただただ継続されていくという事も少なくありません。どのようなプロセスで交渉を進めれば良いかをご一緒にさせて頂くことで、施設管理以外の分野でも応用が可能になります。
 外部の力に拠らず、自己変革を進められる病院様とはこのような形で一度業務を共有することで、それ以降はご自身で改革を実行され続けるケースも増えてきております。

実例

【施設概要】
名  称:〇〇病院
延床面積:77,000~㎡
病 床 数:約700床
標榜科目:内、外、形、放、他
階  数:地下2階、地上12階
構  造:SRC造
竣  工:平成〇〇年

実例
実例

委託費の削減

 私共は、管理受託業務が主たる業務でもありますので、コンサル業務では無く現行契約をスライドさせていただく場合は、業務自体の見直しを含め、今まで通りのサービスであれば、価格を下げることでメリットを病院様に享受頂くことが可能です。
 私共が入ることで付加価値を高められることを希望される病院様には費用対効果として目に見える形であったり、定性的な部分含めバリューアップした施設管理サービスを提供することも可能です。
 希望されます施設には常駐スタッフを配置しまして、定期的な往訪部門と共に常に価値ある資産管理をするべく業務を遂行いたします。

実例

【施設概要】
名  称:〇〇病院
延床面積:10,000~㎡
病 床 数:約100床
機能種別:ケアミックス病院
標榜科目:内、小、外、他
階  数:地上2階、搭屋1階
構  造:RC造
竣  工:昭和〇〇年

実例